MENU TEL

Blog記事一覧 > トリガーポイント > 肩こりと血流とトリガーポイント

肩こりと血流とトリガーポイント

2016.09.23 | Category: トリガーポイント

京都の長岡京市・向日市のみやもと鍼灸整骨院より
頭痛・肩こり・腰痛なら、みやもと鍼灸整骨院におまかせください

 

肩こりになる大きな原因として、筋肉量や血流が関係することは先日のブログ、『外国の方より日本人の方が肩こりが多い理由を知っていますか?』で述べました。

栄養を見直して血流を改善して肩こりを改善しましょうっておはなしも前回のブログで述べました。

 

それだけ肩こりと血流が関係しているのです。
肩こりだけでなく腰痛や膝の痛みなど身体のコリや痛みに血流はものすごく関係しています。

 

血流はとても重要な役割を担っています。

 

まず筋肉に栄養と酸素を運びます。
それらによって筋肉は良好な状態を保つことができるのです。
しかし筋肉は使い続けると、老廃物や発痛物質がどんどん溜まっていきます。
これらを排泄してくれるのも血流なのです。

 

筋肉が縮んでいる間はその部分の血流量は減ってしまいます。
血管が筋肉の収縮によって圧迫されて、たくさんの血液を流せなくなってしまうのです。

 

つまりパソコンなどのデスクワークをしていると、肩の筋肉は常に収縮した状態になります。
すると栄養や酸素が運ばれにくくなり、さらに老廃物や疲労物質が排泄されずに溜まりやすくなります。
これが肩こりにつながるのです。

 

そこで血流を改善する栄養が必要になったり、適度な運動で血液の流れを良くしてあげることが肩こり改善への近道なのです。

 

 

しかしこの血流改善がなかなかうまくできないのが現代人の悩み。
血流が改善できて肩こりが解消されていれば、おそらくこの記事をあなたは読んでいないでしょう。。。

 

なんとかしたいその肩こり、、、
ずっと肩になにか乗っているような重たい肩こり、、、
頭痛や吐き気まで引き起こしてしまう肩こり、、、

 

あなたのその症状は、、、トリガーポイントが形成されているかもしれません。。。

 

そのトリガーポイントを効果的に刺激できると、たちまち肩こりの悩みから解消されるでしょう。
なにかのサプリメントのCMのように、「わたしも昔は肩こりに悩まされていました」
なんて笑顔で言える日が来ることでしょう。

 

ではそのトリガーポイントとは、なにか、、、
次回でーす(*^^)v

 

京都の長岡京市・向日市のみやもと鍼灸整骨院では、頭痛肩こり腰痛などにとても効果のあるトリガーポイント療法を行っております。
頭痛肩こりや腰痛でお困りなら、みやもと鍼灸整骨院へおまかせください。あなたのお役にたちます!

human-cardiovascular-system-163713_960_720

LINEで送る
Pocket

当院へのアクセス情報

所在地〒617-0817 京都府長岡京市滝ノ町1-6-11
駐車場あり
京都信用金庫様より3軒となり。ご予約の際にお問い合わせください
電話番号0120-574-570 ※京都府内・受付時間内に限ります
075-202-2472 ※その他の方はこちらへお願いいたします
予約予約優先制とさせていただいております
休診日水曜午後・土曜午後
日曜・祝日・第3月曜