MENU TEL

Blog記事一覧 > トレーニング・ランニング > ランニングで鷲足炎になってしまった患者様のうれしいおはなし

ランニングで鷲足炎になってしまった患者様のうれしいおはなし

2016.09.25 | Category: トレーニング・ランニング

京都の長岡京市・向日市のみやもと鍼灸整骨院より
鷲足炎などのランニングによる痛みやスポーツ障害なら、みやもと鍼灸整骨院におまかせください

 

子供と一緒にマラソンに出る!

 

そのために、外に出るだけでも倒れそうに暑かったこの夏にジョギングを始めた患者様。
もちろんいきなりジョギングを始めたわけではありません。
9月末にある5㎞のマラソン大会に向けて、7月にウォーキングを始めて、8月より徐々にランニングを開始する。夜は身体のケアのためにストレッチをする。
5㎞のマラソンなので、8月と9月にジョギングができれば問題のないランニング計画です。

 

が、しかし・・・

 

徐々に、徐々に膝が痛くなってきました。。。

 

歩くだけでも痛い・・・
イスから立ち上がっても痛い・・・
走るなんて痛くてとてもムリ・・・

 

このままでは走れない、、、
と思って、病院で検査してもらいました。

 

『鷲足炎』

 

と診断を受けました。
お医者さんからの指示は、安静にしてください。
それだけです。。。

 

すでに9月2週目が終わろうとしていました。

 

このままでは間に合わない!
なんとかしないと子供と一緒にマラソンに出られない!!

 

そして当院を受診されました。

 

徒手検査の結果、当院でも鷲足炎と判断しました。

 

マラソン大会まで2週間を切っていました。
マラソン大会に間に合わせるのは難しいかも、、、と思うくらいの痛みでした。

 

それでもお子さんとマラソン大会に出場する。その目標をかなえてあげたいと思い、僕も必死です。
マラソン大会までは日にちがありません。
痛み自体がとれても、マラソン大会までに少しでも練習していないと、ぶっつけ本番では鷲足炎の再発の危険があります。
来院ごとに痛みがマシになっていっていたので、その都度リハビリやストレッチを説明させていただきました。
ご本人もとても真面目に治療に取り組んでくださいました。

 

その甲斐あって、マラソン大会本番までに、5㎞のジョギングの練習が再開できるくらいになりました。

 

本当に良かった。

 

本当に良かった。

 

本当に良かった。

 

本当にうれしかったです。

 

いよいよ今日がマラソン大会本番です。

 

患者様の目標は、お子さんと一緒にホノルルマラソンに参加すること。

 

この調子だときっと大丈夫と思います。

 

 

僕たちの仕事って患者様の目標のお手伝いができる素晴らしい仕事です。
患者様の人生に少しでも関わっているという嬉しさと責任のある仕事です。

 

やっぱり結局この仕事が好きなんでしょうね(^◇^)

 

とか言っちゃっりして(#^.^#)

 

『治療以外でもストレッチの方法なども教えていただけたので良かったです』

M・M様 50歳 鷲足炎
%e9%b7%b2%e8%b6%b3%e7%82%8e-191-%ef%bd%8d%e6%a7%98

京都の長岡京市・向日市のみやもと鍼灸整骨院では、鷲足炎などを予防して、ランニングのパフォーマンスを向上させるインソールを作成しています。
詳しくはこちらをクリックしてご覧ください↓
“ランニング用インソールのページ”

LINEで送る
Pocket

当院へのアクセス情報

所在地〒617-0817 京都府長岡京市滝ノ町1-6-11
駐車場あり
京都信用金庫様より3軒となり。ご予約の際にお問い合わせください
電話番号0120-574-570 ※京都府内・受付時間内に限ります
075-202-2472 ※その他の方はこちらへお願いいたします
予約予約優先制とさせていただいております
休診日水曜午後・土曜午後
日曜・祝日・第3月曜