MENU TEL

Blog記事一覧 > ダイエット > 男性ホルモンとダイエット

男性ホルモンとダイエット

2016.09.27 | Category: ダイエット

京都の長岡京市・向日市で接骨院や整体院をお探しなら、みやもと鍼灸整骨院におまかせください

 

 

先日、家で地べたに座ってソファにもたれかかるようにしてテレビを見ていました。
なんだか頭のてっぺんに視線を感じます。
ソファに座っていた奥さんからの視線です。

 

「少し頭が薄くなってきたね、、、」

 

頭のてっぺんは自分ではなかなか見ない部分なので見落としがちです。
僕ももう35歳。
父も兄も何年も前から頭皮はあらわになっています。
遂に僕も仲間入りなのかも知れません。。。

 

 

髪の毛が薄くなる理由は男性ホルモンのせいだとされています。

 

しかし男性ホルモンがしっかり分泌されていると太らないと言います。

 

男性ホルモンのテストステロンがしっかり分泌されている20代は筋肉や骨の量もキープされています。
内臓脂肪も溜まりにくいわけです。

 

しかしテストステロンの分泌量が減ってくると、内臓脂肪も増えてしまうことが研究データで証明されています。
テストステロンの分泌量は加齢とともに減っていきます。
中年になると脂肪が増えてしまうのは仕方ないとも言えます。。。

 

あきらめましょうか・・・

 

いやいやいやいや、あきらめる必要はありません。

 

テストステロンが減ると太ってしまうのであれば、テストステロンの分泌量を増やすことができれば問題ありませんよね。
筋肉量もアップし、内臓脂肪も減らすことができるのです。

 

その鍵を握るのが運動です。

 

運動して筋肉が刺激されるとテストステロンは大量に分泌されます。
ランニングなどの有酸素運動もいいが、筋トレも非常に効果的。

 

ある研究では、太ももの筋肉を鍛えると多くのテストステロンが分泌されることが確認されています。
この太ももを鍛えるにはゆっくりのスピードで行うスクワットがおススメです。

 

テストステロンが分泌されると筋肉が育ちやすくなり、カロリー消費もアップするのでダイエットにもとても効果的です。

 

 

ちなみに女性も、エストロゲンという女性ホルモンが減り始める40代から太りやすくなります。
やばいな~と思い始めたら、運動をしてダイエットしましょう☆

 

京都の長岡京市・向日市のみやもと鍼灸整骨院では、寝ているだけで運動になる楽トレダイエットが人気です。
実際にダイエットに成功した患者様のお声も掲載していますので、こちらをクリックしてごらんください↓↓
“楽トレダイエットのページ”

 

horizontal-162952_960_720

LINEで送る
Pocket

当院へのアクセス情報

所在地〒617-0817 京都府長岡京市滝ノ町1-6-11
駐車場あり
京都信用金庫様より3軒となり。ご予約の際にお問い合わせください
電話番号0120-574-570 ※京都府内・受付時間内に限ります
075-202-2472 ※その他の方はこちらへお願いいたします
予約予約優先制とさせていただいております
休診日水曜午後・土曜午後
日曜・祝日・第3月曜