MENU TEL

Blog記事一覧 > ダイエット,トレーニング・ランニング > ダイエットでもマラソンでも、やる気を持続させる物質って・・・

ダイエットでもマラソンでも、やる気を持続させる物質って・・・

2016.10.06 | Category: ダイエット,トレーニング・ランニング

京都の長岡京市・向日市のみやもと鍼灸整骨院より

 

 

昨日は、鍼灸師の友人が治療の練習をするためにうちの院に来る予定だったのですが、台風で道中危ないかなってことで中止になりました。
が、結局このあたりには大きな影響はなかったですね。

 

その友人は鍼灸師の免許は持っているのですが、これまで鍼灸を患者様にしたことがありませんでした。
せっかく鍼灸の練習をやる気になったところだったのですが、残念でした。

 

 

そのやる気に関して、おもしろいホルモンのおはなし。

 

これを理解すれば、ダイエットもマラソンなどのスポーツの練習も長続きすること間違いなし!

 

 

 

まず僕たち人間の思考や行動を支配するのはすべて脳ですよね。
やる気になるかどうかも脳が判断します。

 

ならば脳をやる気にさせればいいのです!

 

 

 

そのために必要な2つのホルモンがあります。
※ホルモン・・・身体の中の情報伝達物質。人間が生きていくうえで必ず必要なもの。常になにかしらのホルモンは分泌され続けています。(例:女性ホルモン、男性ホルモン、アドレナリンなどなど)

 

 

それは、ドーパミンセロトニンです。

 

 

それぞれを簡単に言うと、
ドーパミンは快感物質。これが分泌されると強烈な快感を覚えることができます。
つまりやる気を持続させるには、行動に対していかにドーパミンを分泌して快感を覚えるかが大事になります。

 

セロトニンは安らぎを与えてくれるホルモン。
たとえば慣れ親しんだ環境や、ルーティンを繰り返すことでほっ”とした感覚に包まれます。

 

 

これら2つのホルモンをうまく作用させることができれば、やる気を持続させることができるわけです。
ツラいダイエットでもしんどいマラソンの練習でも、なんだって続けることができるんです☆

 

 

 

まず、ドーパミンを効果的に分泌させる方法として・・・

 

明日に続きます⇒

ball-1023984_960_720

 

京都の長岡京市・向日市のみやもと鍼灸整骨院では、ダイエットやマラソンに効果的なある方法をご紹介しています。
クリックして確認してみてくださいね☆

“ダイエットのページ”

 


“マラソン用インソールのページ”

LINEで送る
Pocket

当院へのアクセス情報

所在地〒617-0817 京都府長岡京市滝ノ町1-6-11
駐車場あり
京都信用金庫様より3軒となり。ご予約の際にお問い合わせください
電話番号0120-574-570 ※京都府内・受付時間内に限ります
075-202-2472 ※その他の方はこちらへお願いいたします
予約予約優先制とさせていただいております
休診日水曜午後・土曜午後
日曜・祝日・第3月曜