MENU TEL

Blog記事一覧 > ダイエット,トレーニング・ランニング > ダイエットやマラソンは、セロトニンが優位になるまでがんばろう!

ダイエットやマラソンは、セロトニンが優位になるまでがんばろう!

2016.10.10 | Category: ダイエット,トレーニング・ランニング

京都の長岡京市・向日市のみやもと鍼灸整骨院より

 

 

ダイエットやマラソンのやる気を持続させるコツ。
ドーパミンとセロトニンというホルモンが関係することをお伝えしてきました。

 

今日はそんなおはなしのFINALです。

 

なぜなら、いよいよセロトニンが登場するからです。

 

 

 

昨日お話しした、報酬を与えるときと与えない時をつくるやり方。
これを一定期間繰り返すと、ある変化が起こってきます。

 

 

ダイエットのために毎日のウォーキングをがんばっている。

 

ウォーキング直後に、体重が減るときもあれば減らない時もある。

 

イヤになりそうだけど、体重が減るまでがんばれるようになってくる。

 

しかも期待感を持ちながら。

 

これがセロトニンが分泌されることによる変化なのです。

 

 

セロトニンは脳の安定化装置なのです。
心が落ち着き、癒された感じにもなってきます。

 

 

つまり、報酬が与えられなくても落ち込むこともなく、安らいだ心で次の機械を待てるようになるのです。

 

さらにセロトニンが優位になると、同じ環境で同じルーティンで繰り返したいという気持ちが強くなります。

 

「なんかもうやり出したら、毎日やらないと気がすまへん」
なんて言う頑張り屋さんはこのセロトニンをうまく分泌できているのかも知れません。

 

これが習慣なのです

 

 

いかがですか?
ダイエットやマラソンのやる気がいまいち続かないな~なんて言うあなた(僕もです。。。)。

 

ドーパミンやセロトニンをうまく活用するためにも、“報酬”をうまく活用してみてはいかがですか??

bananas-652497_960_720

京都の長岡京市・向日市のみやもと鍼灸整骨院では、ダイエットやマラソンに効果的なある方法をご紹介しています。
クリックして確認してみてくださいね☆

“ダイエットのページ”

 


“マラソン用インソールのページ”

LINEで送る
Pocket

当院へのアクセス情報

所在地〒617-0817 京都府長岡京市滝ノ町1-6-11
駐車場あり
京都信用金庫様より3軒となり。ご予約の際にお問い合わせください
電話番号0120-574-570 ※京都府内・受付時間内に限ります
075-202-2472 ※その他の方はこちらへお願いいたします
予約予約優先制とさせていただいております
休診日水曜午後・土曜午後
日曜・祝日・第3月曜