MENU TEL

Blog記事一覧 > その他 > テストステロンがパパにする

テストステロンがパパにする

2016.10.13 | Category: その他

京都の長岡京市・向日市のみやもと鍼灸整骨院より

 

 

先日、友人が当院に治療に来てくれました。

2年ぶりくらいに会ったのですが、、、

この2年の間に、とてもとてもおじさんになっていました。

元々童顔で丸顔だったのですが、太ってしまって1.3倍くらいの丸顔になっていました(笑)

 

 

そんな彼もお父さんです。

かわいい息子がいます。

週末は一緒にサッカーをするそうです。

 

すっかりしっかりとパパになったな~

 

と感心しました。

 

 

このパパになって丸くなる現象、実は男性ホルモンが関係しているんです。

(丸くなるっていうのは、性格のはなしです。顔の丸みではありませんよ)

 

 

テストステロンという男性ホルモンを調査した結果があります。

5年後のテストステロンの量がどうなっているかを研究したものです。

 

5年後でもテストステロンの量が最も多かったのは、未婚の男性。

次に既婚だが子供なし。

そして最も低かったのが、既婚で子供ありの男性。

このような順番になりました。

 

 

ただし、これはちっとも悪いことではありません

父親になって精神的な変化が男性にも訪れます。

それが身体に変化を及ぼして、家庭生活を柔軟に守ろうとする証拠なのです。

 

 

子供ができて、社会的にも精神的にも“パパ”になっていくんですね☆

 

 

「子供ができたのにまだまだ全然パパらしくない」

って思ってる奥さん、もうじきテストステロン(の減少)が旦那さんをパパに変えてくれるので少し待ってあげてくださいね!(^^)!

father-daughter-1476167_960_720

LINEで送る
Pocket

当院へのアクセス情報

所在地〒617-0817 京都府長岡京市滝ノ町1-6-11
駐車場あり
京都信用金庫様より3軒となり。ご予約の際にお問い合わせください
電話番号0120-574-570 ※京都府内・受付時間内に限ります
075-202-2472 ※その他の方はこちらへお願いいたします
予約予約優先制とさせていただいております
休診日水曜午後・土曜午後
日曜・祝日・第3月曜