MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故 > 転倒と交通事故とむち打ち

転倒と交通事故とむち打ち

2017.02.15 | Category: 交通事故

人の前でこけてしまったことってありませんか?

 

 

僕は何度もあります(+o+)

 

 

一番恥ずかしかったのは、調子に乗ってダボダボにルーズなズボンをはいていた20歳頃のこと。

 

上牧駅のエスカレーターを調子に乗って歩いて登っていました。

別に電車に乗り遅れそうなわけでもないのに。

ただ立っていればエスカレーターが駅のホームまで運んでくれるのに。

 

 

エスカレーターを調子に乗って登るのには訳がありました。

実はエスカレーターの手前で、若い女性2人を追い抜いていました。

 

その女性たちの視線を過剰に意識して、エスカレーターを登ろうと思ったのでしょう。

かっこつけて。

 

若い頃の話ですよ。。。

 

 

さあ、もう一段登ると駅のホーム…

という、その最後の一段でおもいっきり足を引っかけてしまいました。

 

 

“新喜劇かっっっ!!”

 

身体が半回転するくらい、本当に派手に転んでしまいました

 

 

エスカレーターの下の方から、そこそこの笑い声が聞こえました。

さっきの女性2人です。

 

知らない人が転倒して、相手に聞こえるくらいそこそこ笑えるって、よほどのことではないでしょうか(笑)

 

 

僕は当然、平気な顔して、電車を待って電車に乗りました。

あとで、すねを見ると血が出ていました。

が、もちろん痛くないフリをしますよね(笑)

 

 

若い頃の話ですよ(笑)

 

こんにちは。

京都の長岡京市・向日市の、みやもと鍼灸整骨院院長の宮本です。

 

 

僕は、転倒してもこのくらいですみました。

(めっちゃめちゃ恥ずかしかったですけどね)

 

しかし

昨年の交通事故では、、、

で、お話しした患者様はそのくらいではすみませんでした。

 

 

夜中に家で転倒して、

顔面骨折のうえに歯が抜けて、おまけに肋骨骨折までして、首がむち打ちになってしまいました。

(すべて病院で診断を受けています)

 

転倒したときの記憶がないくらいの転倒です。

 

 

顔面骨折や肋骨骨折は順調によくなってきています。

 

 

やっかいなのは、むち打ちです。

 

 

むち打ちは軽度なものもあれば、後遺症が残ってしまうくらいひどいものもあります。

 

 

交通事故でよくみられる損傷です。

こちらの患者様も前回の交通事故の治療の際、かるいむち打ちになっていました。

 

 

次回より、むち打ちについて詳しくお話していきます。

 

 

京都府長岡京市、向日市のみやもと鍼灸整骨院では、交通事故治療が受けられます。

十分に注意していたとしても、もしも交通事故に遭ってしまったら早めの治療が大事になります。

たかがむち打ちと思わずに、早めにご連絡ください。

病院と一緒に通院できるので、安心です。

詳しくはこちらをタップしてご覧ください↓↓

“交通事故治療のページ”

 

PS. 写真は本文の転倒と交通事故とむち打ちには関係ありません。さっきなんでもない段ボールを開けるのに人差し指と小指をケガしてしまいました。。。ポンコツになってきた、、、

 

みやもと鍼灸整骨院の

Instagramはコチラですよん←Follow Me!!

Facebookはコチラですよん←いいね!!

限定キャンペーン開催中です☆★☆

よろしくお願いします(^^♪

LINEで送る
Pocket

当院へのアクセス情報

所在地〒617-0817 京都府長岡京市滝ノ町1-6-11
駐車場あり
京都信用金庫様より3軒となり。ご予約の際にお問い合わせください
電話番号0120-574-570 ※京都府内・受付時間内に限ります
075-202-2472 ※その他の方はこちらへお願いいたします
予約予約優先制とさせていただいております
休診日水曜午後・土曜午後
日曜・祝日・第3月曜