MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故 > 高齢者が歩道を自転車で走るのっていいの??

高齢者が歩道を自転車で走るのっていいの??

2017.04.10 | Category: 交通事故

あれ? この人、歩道やのに自転車で走ってるやん。

 

 

そんなこと思ったことありませんか?

 

 

特に向日神社の前の西国街道なんて車道が狭いから、自転車が歩道を通らざるを得ない感はあります。
・・・あそこはほんまに狭い。。。

 

 

 

でもね、
自転車で歩道を走ってもいい年齢があるのをご存知でしたか?

 

 

僕は知りませんでした。

 

 

こんにちは。京都の長岡京市・向日市の接骨院・整体院のみやもと鍼灸整骨院院長の宮本です。

 

 

昨日お話した“自転車安全利用五則”の
 ①自転車は車道が原則、歩道は例外 より。

 

 

自転車は道路交通法上、“軽車両”と位置付けられます。歩道と車道の区別がある道路では、車道通行が原則です。

 

これに違反すると、
3か月以下の懲役、もしくは5万円以下の罰金
ですて。

 

 

でね、歩道を自転車で走れる例外があるんです。

 

 

 ・道路標識によって歩道を通行することが許可されているとき
 ・車道または交通の交通の状況に照らして、自転車の通行の安全を確保するため、歩道を通行することがやむを得ないと認められるとき
 ・車道通行に支障がある身体障害者
 ・13歳未満の子供
 ・70歳以上の高齢者

は例外とされています。

 

 

13歳未満の子供や70歳以上の高齢者は自転車で歩道を走ることが許可されているのを、僕は知りませんでした。

 

 

 

高齢者であっても、自転車で歩道を走っている人を見ると、
「え!? いいの??」
って毎回のように思っていましたが、これで少し心を広く持てそうな気がします(笑)

 

 

最近、自転車での事故が増えているので、そういう例外は賛成です。
知らなかったことが恥ずかしい、、、

 

 

ですが、それはそれ。これはこれ↓↓
京都の長岡京市・向日市の接骨院、整体院のみやもと鍼灸整骨院では、交通事故治療が受けられます。
自転車事故が多くなっている昨今、ひとりひとり安全運転を心がけましょう。
詳しくはこちらをタップしてご覧ください↓↓
“自転車事故治療について”

LINEで送る
Pocket

当院へのアクセス情報

所在地〒617-0817 京都府長岡京市滝ノ町1-6-11
駐車場あり
京都信用金庫様より3軒となり。ご予約の際にお問い合わせください
電話番号0120-574-570 ※京都府内・受付時間内に限ります
075-202-2472 ※その他の方はこちらへお願いいたします
予約予約優先制とさせていただいております
休診日水曜午後・土曜午後
日曜・祝日・第3月曜