MENU TEL

Blog記事一覧 > 産後骨盤矯正 > あなたもなっているかも知れない“隠れ”産後うつ

あなたもなっているかも知れない“隠れ”産後うつ

2017.05.23 | Category: 産後骨盤矯正

いきなりですが、やってみてください↓↓

 

京都の長岡京市・向日市の接骨院、整体院のみやもと鍼灸整骨院より

 

 

一時的に落ち込む“うつ状態”と、症状が長く続く“うつ病”は似ているようで大きく異なります。

その違いや見分け方は昨日のブログ“出産後、誰でもかかる可能性がある産後鬱”でお伝えしました。

 

 

実は最近増えているのではないかと、専門家の間で話題になっている“うつ”があります。

それは“隠れ”産後鬱です。

 

 

“隠れ”産後鬱とは…

自分で産後鬱と気が付かないまま、つらさを我慢して病院を受診しない状態のこと

 

 

出産後の女性はどうしても赤ちゃん最優先になって、自分のことは後回しになってしまいます。

小児科へは行っても、自分のことで病院へ行くことはほとんどありません。

心療内科や精神科への抵抗も大きいため、受診するのはほんのごく一部とみられています。

 

実際に軽度の産後鬱は増えているのではないかと推測されます。

 

 

 

軽度なら自然に治まる人がいる一方で、悪化すれば重度になるケースもあるのが産後鬱。

気分が晴れないなどの症状が2週間以上続いたら、心療内科や精神科を受診することをおススメします。

 

 

病院へ行くとお薬を出されるのではないかと不安になるママさんもいるかと思います。

母乳育児を続けながらできる治療もあります。

漢方など母乳に影響のない薬もあれば、カウンセリングのみで軽快していくケースもあります。

 

専門家に話を聞いてもらい、休息できる環境づくりや周囲に助けを求めるきっかけにしてもいいと思います。

 

 

 

とは言っても、本人は症状に気づかないことも多くあります。

そこで、さっきのチェックシートを活用してほしいと思います。

 

 

合計得点が34点以下の人は…

今のところ大丈夫。

現時点ではうつ症状は見られません。しかししばらく経ってから症状が出ることもあるので、出産後1年間は要観察期間です。ときどきさっきのチェックシートを使ってチェックしてみてくださいね。

 

 

35~49点の人は…

“隠れ”産後うつの可能性。

十分な休息が必要な状態です。2週間以上うつ状態が続くようなら、重度化を防ぐために医師に相談を。

 

 

50点以上の人は…

重度のうつの可能性。

重度の産後うつが疑われます。かかりつけの産婦人科の先生や小児科の先生に相談してもいいですし、精神科や心療内科を紹介してもらうことをおススメします。

焦らずしっかり治療すれば回復する病気です。

 

※このチェックで産後うつであると確定できるわけではありませんが、あくまで参考にしてください。

 

 

 

京都の長岡京市・向日市の接骨院、整体院のみやもと鍼灸整骨院では、骨盤周りが平均3.85cm締まる産後骨盤矯正が受けられます。詳しくはこちらをタップしてご覧ください⇒“産後骨盤矯正のページ”

LINEで送る
Pocket

当院へのアクセス情報

所在地〒617-0817 京都府長岡京市滝ノ町1-6-11
駐車場あり
京都信用金庫様より3軒となり。ご予約の際にお問い合わせください
電話番号0120-574-570 ※京都府内・受付時間内に限ります
075-202-2472 ※その他の方はこちらへお願いいたします
予約予約優先制とさせていただいております
休診日水曜午後・土曜午後
日曜・祝日・第3月曜