MENU TEL

Blog記事一覧 > 産後骨盤矯正 > 赤ちゃんを気にして産後骨盤矯正を受けに行けないママさんへ

赤ちゃんを気にして産後骨盤矯正を受けに行けないママさんへ

2017.07.22 | Category: 産後骨盤矯正

この記事の最後に僕の恥ずかしい一面を公開中…。

 

 

「赤ちゃんが泣くと他の患者さんの迷惑になるから、こういうところに来るの本当に迷いました」

 

産後骨盤矯正を受けに来院されるママさんからよく聞くお話です。
出産後の骨盤は気になるけど、赤ちゃんがいると整体とか接骨院とか行きづらいですよね。

 

 

でもね。
京都の向日市、長岡京市にあるみやもと鍼灸整骨院は、
赤ちゃんが泣く整骨院”なんです。

 

 

赤ちゃんに対してキビシイ? わけではない、
京都長岡京市、向日市にある整体院・接骨院のみやもと鍼灸整骨院院長の宮本です。

 

 

7月22日現在、当院に産後骨盤矯正を受けに来院されるママさんのうち、83.3%が赤ちゃんを連れてご来院されています。

 

 

当院では、ママさんが施術を受けている間、受付さんがお子さんを見てくれます。

 

産後骨盤整体の約1時間、赤ちゃんが抱っこしてほしそうに泣くようであれば、ずっと抱っこしてくれています。
かなりしっかり見てくれるので、ママさんたちはかなり喜んでくださっています。

 

「久しぶりに子供のことを考えずにリラックスできました。本当にありがとうございます」

と、感動するくらいに感謝してくださるママさんもおられるくらい。

院の中でベビーカーでお散歩もしてくれます。
これまでの整体院にはない珍しいタイプの整骨院です。

ただ、赤ちゃんにはどうしてもママじゃなきゃだめな時期ってありますよね。

 

「赤ちゃんが起きている間はゆっくりトイレも行けない」
と、ママさんが嘆く時期。

 

この時期は、受付さんが抱っこしてもダメ。
人見知りが始まって、どこに行くにもママの抱っこじゃないとダメ。
保育士さんでもダメだといいます。

 

 

だってママじゃないとダメなんですもん。

 

 

 

この時期の赤ちゃんには、泣いてもらっています。
でもね、ママさんと同じ部屋なのでほったらかしではありませんので、安心してくださいね。

 

 

当院では施術者は院長の僕ひとり。
同時に他の患者様を診ることはできません。

 

赤ちゃんが泣いていても泣き声が聞こえるのは、院長の僕と受付さんと、ママさんの3人だけです。

 

「赤ちゃんが泣くと他の患者さんの迷惑になるから、こういうところに来るの本当に迷いました」

当院では迷惑ではありません(^◇^)
 

 

うちは、赤ちゃんが泣く時期は泣いてもらっていてもOKな整骨院です。
赤ちゃんが泣く整骨院”です(^^)/

 

 

赤ちゃんを気にして、なかなか出産後の骨盤矯正を受けに行くチャンスがないあなた。
一度こちらをタップして当院の産後骨盤矯正の内容をご確認ください↓↓
産後骨盤矯正のページ

 

PS.患者様の赤ちゃんを眺めていると、「俺にもこんな小さい時期があったんやな~」と思いにふけることがあります。。。

 

「昔はこんなかわいい絵を描いて、親を喜ばせてたんやな~。こんなおっさんになってごめんな~おかん」って。
こんなときでも「おかん」なんですよね。
やっぱり父親より母親なんですね。

 

それとも僕がマザコンなんだろか(笑)

LINEで送る
Pocket

当院へのアクセス情報

所在地〒617-0817 京都府長岡京市滝ノ町1-6-11
駐車場あり
京都信用金庫様より3軒となり。ご予約の際にお問い合わせください
電話番号0120-574-570 ※京都府内・受付時間内に限ります
075-202-2472 ※その他の方はこちらへお願いいたします
予約予約優先制とさせていただいております
休診日水曜午後・土曜午後
日曜・祝日・第3月曜