MENU TEL

Blog記事一覧 > 産後骨盤矯正 > 出産前後に手根管症候群が多くなる理由

出産前後に手根管症候群が多くなる理由

2017.08.02 | Category: 産後骨盤矯正

以前、居酒屋で隣に座った団体さんのうちの一人が、座敷席につくときにそこそこ大きな声で言っていました。
「俺、ヘルニア持ちやねん。〇年前に医者に言われてん。座敷はキツイな~」と。

 

 

ただの“腰痛持ち”というより、“ヘルニア持ち”と病名がついたほうが少しかっこよく聞こえてしまいます。
それに重症な感じが出ます。
なんでなんでしょうね。
冷静に考えると、病気持ちってことはそんなにかっこいいわけではないような気もするのですが。

 

 

 

僕は先日のテニスの大会が終わって以来、ほぼ筋トレをしていません。
この僕の単なる怠け癖にもなにかかっこいい名前が欲しい。
そんな京都の長岡京市、向日市の整体院・接骨院のみやもと鍼灸整骨院院長の宮本です。

 

 

 

ママさんを悩ませる出産後に多い症状には、腰痛や肩こり、頭痛などが考えやすいですよね。
しかし手や手首の痛みを訴えるママさんも少なくありません。

 

 

これまで産後骨盤矯正を受けに来院されたママさんの中にも、手や手首の痛みに悩まされていた方もたくさんおられます。
当院では整体で改善したり、テーピング療法もおこないます。
それでほとんどの症状は軽快していきます。

 

 

症状が軽快したママさんの中には『手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)』と病院で診断された方もおられます。

 

 

こんなふうにお医者さんから病名を付けられると、重症な気がしませんか?
ちょっとかっこいい雰囲気もあるし。。。

 

 

でもね、安心してください。
どうしようもないくらいの手根管症候群のママさんはそれほど多くありません。

 

 

 

手根管症候群とは、手首を通って指先へつながる神経(正中神経・せいちゅうしんけい)が、周りの組織によって圧迫されて起こる神経障害です。

イメージしにくいので、僕の大好きな巻き寿司で考えてみます↓↓

サーモンが神経だとします。
お腹が空いているからと欲張ってご飯を詰め込むと、サーモンはギューッと圧迫されてしまいます。
手根管症候群もこれと同じです。

 

神経は圧迫されるとしびれや痛みを出してしまいます。
正座をずっとしていると、足先にしびれを感じますよね。
あれも神経や血管が圧迫されて起こります。

 

 

手根管症候群では、神経が周りの組織に圧迫された状態になるので、痛みやしびれが出てしまうのです。
ひどい手根管症候群の場合、固定装具を用いたり、ステロイドを注射することもあります。
それでも軽快しないようなら、手術をおこなうこともあります。

 

 

 

しかし、病院で手根管症候群と診断されてから当院を来院されるママさんに、そこまでひどい症状の方はいません。
病院でも治療は特になしで、湿布出されただけという患者様ばかりです。​

 

 

手根管症候群を本やネットで調べてみると、たしかに『出産前後の女性に多い』と記載してあります。

 

その大きな原因は、むくみ。
出産前後に身体がひどくむくんでしまうと、正中神経を圧迫してしまうのです。

 

 

でも出産後もそこまで浮腫んでいるママさんはあまりいません。
もし浮腫みからくるひどい手根管症候群であれば、病院も見逃すはずがありません。

 

 

病院を受診して、治療が特にない場合はあまり深く考える必要はないと思われます。

 

出産後のママさんは赤ちゃんを抱っこしたり、無理な体勢での授乳で手首を痛めやすいもの。
お医者さんは症状が少し見られるだけでも『手根管症候群』と診断します。
抱っこによる筋肉疲労であってもです。
お医者さんも、なにか病名を付けた方が患者様が納得するとか、点数が上がるとかあるのかも知れません。
それが手根管症候群が『出産前後の女性に多い』と、本やネットなどで記載される原因になっているのかも知れません。

 

 

病院で治療がなかった場合は、お近くの接骨院や整骨院へ行かれるといいと思います。
おそらく整体をしてくれるので、それで症状は軽快していくと思います。

 

 

 

京都の長岡京市、向日市の整体院であるみやもと鍼灸整骨院では、産後骨盤矯正と同時に手首の痛みにも施術をおこないます。
詳しくはこちらをタップしてご覧ください↓↓
産後骨盤矯正のページ

LINEで送る
Pocket

当院へのアクセス情報

所在地〒617-0817 京都府長岡京市滝ノ町1-6-11
駐車場あり
京都信用金庫様より3軒となり。ご予約の際にお問い合わせください
電話番号0120-574-570 ※京都府内・受付時間内に限ります
075-202-2472 ※その他の方はこちらへお願いいたします
予約予約優先制とさせていただいております
休診日水曜午後・土曜午後
日曜・祝日・第3月曜