MENU TEL

Blog記事一覧 > 受付さんブログ > 37歳はすでに更年期予備軍なのです。

37歳はすでに更年期予備軍なのです。

2018.05.01 | Category: 受付さんブログ

こんにちわ。

急激な暑さにくたばり気味な、みやもと鍼灸整骨院 受付の羽場です。

 

お恥ずかしながら…

 

小さい声でいいますが…

 

私、先月17日お誕生日でした~☆☆

「おめでとう!!」と言われても、年齢的に素直に喜べない、

可愛くない自分がいますが…(笑)

やす院長と同じ37歳酉年です!!

そんな、やす院長からプレゼントをいただきましたよ。

❝いつもありがとう❞なんて泣ける~(´;ω;`)ウゥゥ

最近もっぱら涙腺が弱い37歳です。

院長、素敵なプレゼントありがとうございました。

37歳はプレ○○○

そんな37歳になったばかりの羽場なのですが…

最近、なんだか疲れがとれない~だるい~

頭痛もするし~、やたらイライラする。

なんやろな~なんて気楽な気持ちで、ネットでポチポチ調べてみると…

衝撃的な言葉が目に飛び込んできました。

『37歳 プレ更年期』

えっ!37歳!!まさかのあたしですやん(笑)

更年期なんてまだまだ関係ない。

50代に突入してからやってくるものだと思い込んでました…

衝撃的な言葉に圧倒された羽場。

❝プレ更年期❞について調べてみました。

 

プレ更年期とは?

そもそも更年期とは40代後半~50代前半の女性の閉経を挟んだ

前後5年くらいの期間のことを言います。

この時期に卵巣機能の低下により、女性ホルモンの分泌が急激に減ってきます。

それによっておこるイライラや倦怠感、身体のほてりなどの症状を『更年期障害』と言います。

最近、30代~40代前半の女性がこの更年期障害に似た症状に

悩まされるケースが増えてきているそうです。

これは更年期のように急激に卵巣機能が衰えているわけではなく、緩やかに卵巣機能が

低下していることと、ストレスなどの影響で自律神経失調の状態を指します。

家事や育児、仕事と多忙な毎日の中で知らず知らずのうちに溜まったストレスや疲労が

自律神経のバランスを崩すため、イライラやほてり、頭痛などの更年期に似た症状が現れます。

 

プレ更年期セルフチェック

➀疲れやすくなった

②怒りやすく、なんだかすぐイライラする

③息切れ、動悸がする

④生理の時、出血量が減ってきた

➄生理周期が短くなった

⑥肌や髪、爪が乾燥する

⑦トイレが近くなった、または漏らしてしまうことがある

⑧目がかすんで、見えにくくなってきた

⑨顔がほてりやすく、首から上に汗をかきやすくなった

⑩くよくよして、憂鬱になることがよくある

 

思い当たる項目が5つ以上あれば、プレ更年期入りしていると考えられるのだそうです。

でわ、プレ更年期入りしてしまったら、どうしたらいいのでしょうか?

それは、また、次回に詳しく書きにきたいと思います。

 

皆さま、素敵なGWをお過ごしくださいませ(*^▽^*)

 

ps…○○先生様 DVDはまだでしょうか(笑)??

LINEで送る
Pocket

当院へのアクセス情報

所在地〒617-0817 京都府長岡京市滝ノ町1-6-11
駐車場あり
京都信用金庫様より3軒となり。ご予約の際にお問い合わせください
電話番号0120-574-570 ※京都府内・受付時間内に限ります
075-202-2472 ※その他の方はこちらへお願いいたします
予約予約優先制とさせていただいております
休診日水曜午後・土曜午後
日曜・祝日・第3月曜