MENU TEL

Blog記事一覧 > 接骨院、整骨院 > アキレス腱が断裂してもリハビリで復帰する方法

アキレス腱が断裂してもリハビリで復帰する方法

2018.07.14 | Category: 接骨院、整骨院

アキレス腱が断裂する前の生活を取り戻したママさん

僕は37歳になった今でもテニスをしています。
最近は仕事やら家の用事やらで、1年に5回練習に参加できるかどうかです。。。
それなのにいっちょ前に試合には出場するんです。
運動不足感が露呈して試合になんてならないのですが…。

 

 

試合で一番気を付けたいことは何と言ってもケガ。
勤めていた頃と違って、現在はひとり院長。
僕がケガをすると、患者様にもご迷惑をおかけするし、家族にも迷惑をかけてしまう。

 

学生の頃のように、何も考えずに思いっきりテニスを楽しめる日はもうこないのでしょうか…。

 

 

テニスに多いケガのひとつにアキレス腱の断裂があります。

 

スポーツの現場ではとてもポピュラーなケガです。
しかし日常生活でも、階段を踏み外すなどの思いがけない動作であっさりと起こります。
特に30歳以上の罹患率は高くなっています。

アキレス腱が断裂しやすい意外な動作

アキレス腱とは、ふくらはぎの筋肉の下の方にある部分です。

アキレス腱断裂は、アキレス腱に急激なストレスが加わることで起こります。

 

足首周りのケガでは、足首の捻挫の次にアキレス腱断裂が多いとされています。
急激なジャンプの瞬間や着地の瞬間、カッティング動作、強く踏み込んだときなどによく起こります。

 

 

先日、プロ野球のトレーナーをされていたとても有名な先生の勉強会に出席しました。

 

「アキレス腱断裂は、上空にあるボールを見上げながら後方に下がっていくときにとても発生しやすい。野球ならファールフライのとき」
と仰っていました。

アキレス腱断裂から仕事復帰できたK・Y様のおはなし

みやもと鍼灸整骨院でアキレス腱断裂後のリハビリをがんばってくださったK・Y様。
ママさんのバレーボール大会で、上空にあるボールを見上げながら後方に下がっているときに、

 

ブチッッッ!!!

 

と、アキレス腱が断裂してしまいました。

「もっと早く電話すれば良かった」

11月12日にバレーボールの試合でアキレス腱を断裂してしまいました。
その3日後に手術をしました。

 

「みんなに迷惑かけてるし、仕事復帰やバレーボール復帰のためにリハビリをしっかりがんばろう!」
とても責任感の強い方なので、どんなキツイリハビリでもがんばる覚悟でした。

 

しかし病院でリハビリは始まりませんでした。
K・Y様はお医者様にリハビリは始まらないのかと聞いてみました。

 

「自然と良くなるからリハビリはありません」
お医者様からはそう言われるだけでした。

 

 

明らかに歩き方はおかしくなって、足首も曲がらなくなりました。
あれだけ走ったり飛び跳ねたりできていたのに、今では歩くのすらおぼつきません。

 

その状況は1カ月経っても、2カ月経っても変わりませんでした。
自然と良くなる、なんてことは期待できませんでした。

 

 

やっぱりリハビリは必要と強く感じました。
でも自分ではどうしていいかわかりません。

 

そんなとき、みやもと鍼灸整骨院のブログ“■アキレス腱断裂後のリハビリ”を見つけてくださいました。
でも整骨院って、お年寄りが行くイメージなので行っていいのかどうかわからず、お電話をくださるまでなかなか悩まれたそうです。。。

 

今となっては、もっと早く電話すれば良かったと後悔されています(笑)

「仕事復帰できたのは先生に出会えたから」

初めて来院された3月。
アキレス腱を断裂された左足はとてもむくんでいました。
しかし3ヶ月後、むくみはほぼなくなりました。

まっすぐに歩けなかったのが歩けるようになりました。
走ることだってできるようになりました。
階段を駆け上ることだってできるようになりました。

 

そして、仕事へ復帰することができました

 

 

なにをしたのでしょうか…?

 

 

みやもと鍼灸整骨院で治療を受けると同時に、僕が立てたリハビリメニューをがんばってくれました。

※リハビリメニューはそのときの状態によって立案するため、このメニューだけを見て実践されないようにリハビリメニュー名は削除して掲載しています。…だってクレームが怖いんだもの。。。

 

K・Y様のように、ケガをする前の生活を真剣に取り戻したいと思っているあなた。
京都の長岡京市、西向日にあるみやもと鍼灸整骨院が全力でサポートいたします。
ご予約優先制となっておりますので、お問い合わせよりご連絡ください。

 

『アキレス腱断裂の手術後、歩き方がおかしく、足首も曲がらなかった。仕事復帰の目標に向けてリハビリの指導と治療と質問責めにも笑顔で対応してくださり、2ヶ月後仕事復帰できたのは先生に出会えたからやと思っています。感謝です。』

K・Y様 向日市 アキレス腱断裂後のリハビリ

LINEで送る
Pocket

当院へのアクセス情報

所在地〒617-0817 京都府長岡京市滝ノ町1-6-11
駐車場あり
京都信用金庫様より3軒となり。ご予約の際にお問い合わせください
電話番号0120-574-570 ※京都府内・受付時間内に限ります
075-202-2472 ※その他の方はこちらへお願いいたします
予約予約優先制とさせていただいております
休診日水曜午後・土曜午後
日曜・祝日・第3月曜